スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

多頭飼いのストレスの考察

ちょっと長文。このブログを初めて御覧頂いた方には、解り難いかもです。

よんきちの食欲不振がきっかけで、考察した、彼女のストレス。


元々、繊細で、我が強く、我が侭なところのあるよんきち。

仔猫の頃に我が家に迎えた、白黒といぼんは、よんきちに一目置いていて、

逆らわないし、よんきちに怒られたら、ちゃんとそれを理解する。


大人になって迎えた百億は、NDGさんのシエルターでの生活経験と、

元々の性格が、温厚で、ビビリん坊なもんだから、

一番の新参者だけれども、案外、よんきちとは、揉める事も無く、

べったりでも無いけれど、お互いに無理なく一緒の部屋で過ごせている。


多分、よんきちが一番ストレスに感じているのは、三助じゃないかな??と。


   ざっぱー1



私が、長期出張の前は、男子チームのご飯は、極力私があげ、

出来るだけ、よんきちには、おっちゃんからの愛情を独占して貰い、

それなりのバランスが取れていたのだけれど、

私の夏以降の激務、長期出張で、猫のお世話が行き届かなくなったのが原因かと。



よんきちには、夏バテ気味で、食が細くなっていたので、

手を変え、品を変えで、オヤツ的なフードもどんどんおススメしてたのだが、

三助には、ずーーーっと計量して一定量のダイエットフード。

骨格の関係から、5Kg以下がベスト・・・と、医者に言われたので



   ざっぱー2



同じように、飢えた経験があるであろう、百億は、鼻炎を患っていることもあって、

そんなに食に執着を見せず、与えたフードを残したり、

三助に奪われても、平気そうにしているのだが、

三助は、今もって、食にもの凄く執着を見せる。

よんきちに一粒づつ、手から食べさせているのを、

ジーッと見てて、面白くないんだろうな。。

時々、よんきちの事を、追いかけたり、狭い所に追い詰めるようになってきてしまった。



   ざっぱー3



食べている時に、物音がしたり、他の子が側に来ただけでも、

食べるのを止めてしまうよんきち。

性格的に、ボス的思考があり、奪ってでも食べたい三助。

ソコに、ストレスの原因の一つがあるんじゃないかと。



以前、「くるねこ」さんで、やはり飢餓経験のある福島の子達の預かりをされた時、

好きなだけ食べていいんだぞ~って、丼鉢に山盛りのカリカリを毎回出し、

一週間後、そのカリカリを残すようになった・・・ってのを読んで、

オオザッパーで、何でもやってみなくちゃ判らんだろう~の、私は、

家の三助にも試してみたらどうか???と、おっちゃんに提案したんだけれど、

繊細で、考えすぎるくらい考えるおっちゃんに、

「うはは~って喜んで、どんどん胃袋が大きくなってしまったらどうするの?!」

って、却下されて、まだ試せてないんだけど、やってみる価値はあると思うんだよな・・



   ざっぱー4



後、遊び方も、すっとこどっこいの男子チームは、

ドタバタドタドターッって、追いかけっこで走り回って、力技で遊ぶのが、好きなんだけど、

よんきちは、仲間に入ろうにも、

自分の倍くらいの体重の男子に、ドドドーッって、走ってこられると、

相当怖いらしく、怯んでしまう。

その辺も、もしかしたら、ストレスの原因の一つかも。






ココの所、少し食が増してきて、一日90Kcal位は食べてくれ始めたよんきち。

(理想は、160Kcal)*カロリー計算は、フードの裏に書いてある数値から、大体で割り出してます。




どの子も私にとっては、掛け替えが無く、可愛く愛しい存在。

今は、ちょっとバランスが崩れて、ぎくしゃくしてるけど、

なんとか、気持ちを読み取りつつ、どの子も楽しく暮して貰えるよう、頑張りますわ^^;


な~んて、今日は、独り言の呟きでした~




只今、ひっくり返って一回転するほどの激務ちうw
コメントを残せず、応援だけの不義理続きでごめんなさい!

応援よろしく1日1回愛のポチッ1日1回ありがとう

「東北関東大震災」支援クリック募金


~~ 名古屋方面でのお知らせ ~~

チャリティー募金も宜しくお願い致します!

   写真展2

   写真展1 クリックで大きくなります。

詳細は、コチラから 
関連記事

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2012-11-12 : 呟き : コメント : 48 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-12 12:39 : : 編集
No title
そうかあ、いつも抜け殻の脱力三ちゃんだけど、今日みたいな極悪?三ちゃん見ると、納得。

大人の猫を迎えるのは難しいですねえ。 うちでは失敗したから、他の猫ブログを拝見してるといいなあと思っているのですが。
うちの2匹も赤の他猫ながらとても仲が良い姉弟なんですが、それでも餌は絶対一緒に食べません。
メイは特にマックが近づいてくると食べるのを止めてしまうし、マックが食べてる間は離れた場所に置いても食べない。 何度も食べてる時に横取りされたからだと思います。
ただうちは置き餌していて、食べ放題だから争いは無いですけど。 食べ放題でも2匹で1日110g程度です。 むしろ少ない位。 マックは大柄ですが、それでも5.6kgまでにしかなりません。(太れば6kg台にはなる大きさだと思います。)
三ちゃん、ダイエットフードで食べ放題はどうでしょう。
またよんちゃんだけの席とか場所とか、他の猫さん達より高い場所があって、他の猫が乗ったら叱るというどうでしょう。 三ちゃんが奪っちゃうかなあ。
でも三ちゃん余り高い所が得意ではなさそうだから、よんきちさんがいつも皆より高い場所にいられれば、序列がはっきりして良い様に思うんですが。

2012-11-12 14:47 : REI URL : 編集
No title
よんちゃん、ご飯時だけでもみんなが来れない、別のお部屋で食べさせたらどうなのかしら~?
あんまりに単純過ぎ(゜Д゜)?

ウチさ、2匹だけでも、あらあらって気を使うこともあるから、
4にんになると、きっともっと複雑で大変なんだろうなぁ・・・
2012-11-12 15:30 : リヴ URL : 編集
No title
「くるねこ」さんの、その当時の記事、リアルタイムで読んでいました。
その時は、なるほどなぁ…と思って拝見していたのですが…
どの子にも、それと同じ手が通用するとは限りませんよねぇ。
それでも、僅かでも望みがあれば試してみたくなる気持ちもよく解ります。
よんきちちゃんのストレスが、何処から来るのか…こうなったら一つずつ潰していくしかないかもしれませんね。

結局の所、本当に猫さんの気持ちが解るわけではないのですし、その子を一番側で見て、一番可愛がっている飼い主さんがお決めになった事がベストだと、私は思いますよ。
大変でしょうけど…頑張って下さいね。
密かに応援しています。
2012-11-12 15:44 : 八朔かーさん URL : 編集
No title
そうですか~。ほんなさんがそこまで見てた事がスゴイと思いました。
きっとよくなると思いますよ。こんなに考えてるんだから。
そうそう!うちはご飯あげっぱなしよ。いつも皿にはフードいっっぱい!
まうちゃんがちょっとデブだけど。。。みんな普通かな~(^^♪
2012-11-12 15:52 : もくれん URL : 編集
No title
なんだかこのところずっとよんちゃんのことが
気になって仕方がなかったので
少しずつでも食事を自分から出来るようになったと聞いて
すごく嬉しいです~
(もちろんまだまだ足りないでしょうが)

どのコも愛おしいけれど、やっぱりそれぞれの個性があり
共同生活の難しさがあるんですね…
具体的なアイディアは何にも出せないけれど
ほんなさん&おっちゃんさんの愛情&粘り強さで
きっとよんちゃんも落ち着いてくれると思います。
これしか言えないけど…がんばれ~~~!!
2012-11-12 16:19 : しまねこ URL : 編集
No title
子猫時代に飢えたことがある子と
大人猫になって飢えたことがある子じゃ、
食べ物に対する執着が違うかもしれないね。
ドン子は前者だけど(4、5ヶ月で900gは骨皮でした)、
今じゃあんまり食べる事に興味がないです。
くるねこさんのその記事、下僕も読みました。
試してみたくなるよね。
今もそうだけどw、拉致った当初から太らせることもあって
ドン子が食べたいだけご飯を出していました。
それで、飢餓感が消えちゃったのも?
ものすごくローカロリーなご飯があるといいね。
2012-11-12 16:28 : ドンタコス下僕 URL : 編集
No title
こんにちは(*^_^*)

大河ママも「くるねこ」読ませて頂いてます。
ほんなさんが、ニャンズを観察し、いろいろ考えてらっしゃる事、
試してみる価値はあると思います。
現在、良いダイエットフードが出ていますし、
カロリーは低いけどお腹は一杯、人間のダイエットと同じやり方もありですよね。

ちょっとぐらい身体に悪くてもよいのではないでしょうか?
人間は、どんな不健康な生活より、ストレスが病気の原因と聞きます。
よんちゃんの為にも、三ちゃんの為にも、
何でもやってみる価値ありです!!
2012-11-12 16:53 : 大河ママ URL : 編集
こんにちは~。
うんうんわかります!

まさしく、うちのタバサとニーぽんの関係に似ています。

タバサとジョルは追いかけっこや、ポカスカやっててもお互い
楽しんでるようにも見えますがニーぽんは体は大きいし

本気を感じて私が見ててもタバサが可哀相になるのね。

食事もよんちゃまと同じで、傍に寄られたりすると、すぐに食べるのを止めちゃいます(><)

なので、タバサは別に見張ってあげて食べさせています。
タバサもコタツで寝たいけどニーが居るとゼッタイ入って来ません

皆可愛いけど、我が家ではニーはオットー、タバサは次女
ジョルジュは私と贔屓にする人が決まっています。
つまりお世話係ですね(笑)

あきらかにニャンズよりお世話係の手が足りないほんな家は

愛情の分担が難しいですが頑張って下さいね。

三ちゃんを少し特別にしてあげたらよんちゃんへの嫌がらせが減るような気が・・・・

でも、その愛の手ははあくまでも、ほんなさんがね!
2012-11-12 17:17 : ジョルまま URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-12 17:19 : : 編集
No title
おふみもよんきちちゃんと一緒で
食べてる時すごく神経質
物音すると食べるやめっちゃったり
邪魔が入るとやめたり~
だからおふみのご飯食べてる時は
こちらも静かにしています
ただ~うちはいちようさっちゃんよりおふみが強いから
(最近怪しいですが)
なんかあってもすぐ怒ってるけど(おふみがさっちゃんに)
よんきちちゃんは小さいし
追いかけられたりすると
ストレスになりそうですよね。。。。
そっかー三助ちゃん~
三助ちゃんは本気でなくてもねー^_^;
実家では1番多いとき5匹いたんですが
どうも仲はが異常に悪い子がいたので
やはり多いとあるんですね
いい方向へいってくれますよに。。。。
2012-11-12 18:01 : もちゅみ URL : 編集
No title
私は多頭飼いというのをほんのちょっとしかやったことがないので何のアドバイスもできませんが・・・。
よんちゃんのストレスが少しでも軽減して、食欲がもっと出てくれるといいなあと祈ってます。
うちの太郎はその性格からかご近所猫さん(母娘コンビ)に相当ストレスになってるようで、もしこういう性格の子達が一緒に住み始めたらそうなっちゃうのかな・・・とか思ってしまいました。
バランスよく愛情をかけてあげるって難しいですね。
よんちゃん、普通にご飯が食べられるまで回復してくれますように!
2012-11-12 18:05 : alpenkatze URL : 編集
相互リンク
初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://1-0x.com/l57/
2012-11-12 18:23 : まゆみ URL : 編集
No title
ううう、よんちゃん、自分の倍ある兄ちゃんを追いかけて後ろから飛びついていくうちのお転婆の血を分けて差し上げたい。
わたしも、3匹になって、バランスが難しいなあと感じました。
因に6kgのメイは160kcal/1日で体重キープしやがりますよ。低燃費にもほどがあります。
今は140kcal/1日で、最後の一絞り 笑。
ヒルズのw/dが100g300kcalとカロリーが少なく、役立ちましたよ〜。(三助君にどうかしら。粒も小さくてたんまり食べてる感あるみたい)
まあそんなわけで、必要カロリーも猫それぞれですし、よんちゃんも90kcalでも、体重が落ちなければ、意外と大丈夫なのかもしれませんね?
よんちゃんも三助君も、みんながうまくいきますように!
2012-11-12 18:24 : あっき URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-12 18:29 : : 編集
No title
なんだか 納得・・・・。
よんちゃんも 三ちゃんも みんにゃも~性格があるからね・・・。

ご飯山盛り 試してみる価値は アルと思うんだ~”
それに また変えて見てもいいし・・・。


3キロが1日100近く食べれたら 維持できるから 良い線行ってる! よんちゃん しっかり食べて 元気だすんだよ!!
2012-11-12 18:33 : 花あじさい URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-12 18:51 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-12 19:24 : : 編集
No title
三助くんには実は
そんな顔があったんですね~。
うちはひとりっこだから
全ての愛情を独り占めできるけれど
多頭飼いではそうはいきませんもんね・・・

ほんなさんの愛情は
よんきちちゃんにしっかり届いていると思うけどな・・・
2012-11-12 20:01 : あんずミャミャ URL : 編集
No title
うちは一匹なので多頭飼いのストレスは
わかりませんが・・・たしかに相性とかあるでしょうね
それにしてもよんきちっさんの首輪
かっちょいいですなあ
2012-11-12 20:05 : イノッチ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-12 20:31 : : 編集
No title
小梅がよんきちちゃんと同じ様に、邪魔が入ったら食べるのを
止めちゃってたわ。
いつでも好きな時に食べられる様に...って置き餌をしてたけど
多頭飼いだと、難しい部分があるものね。
三助君もある物は全部食べなくちゃってトラウマがあるのも
解るし、よんきちちゃんだけって嫉妬しちゃうのかしら。
期間を決めて、山盛り上げてみるのは良いと思うんだけどな...
三助君にもう大丈夫って安心して欲しいしね。
よんきちちゃんの食欲が増えてきて良かった。
皆がストレスなくバランスが戻ると良いな。
2012-11-12 20:38 : mogu07 URL : 編集
No title
ほんなさんの考察、なるほどなぁと思って読みました。
人間だって赤の他人とそうそう親密にはなれませんからねぇ
うちは基本、カリカリは置き餌にしてますけど、食べたい時に
食べたいだけ食べるって感じで、際限なく食べるってことはないみたいです。
試してみてる価値はあるんじゃないかな~と個人的には思うとこです
そしてよんちゃん、少しずつでも自力で食べてくれるのは嬉しい傾向ですね
よんちゃんだけ、別の場所で静かに食べられるようにするのもいいかも
いいアイディアが提案できなくて申し訳ないのですが
本当に猫さんの個性はいろいろだなと最近痛切に感じてる私
一番身近でお世話されてるほんなさんの思ったことを実行されるのが1番じゃないかなと思いますよ

2012-11-12 20:52 : レオまま URL : 編集
No title
三助くん、ぽや~っとしてそうで、ボス的性格だったんですね。
よんちゃんの性格がエルルと似ていて、誰かが来たら食べやめちゃうのも、誰かが見てると鬱陶しがるなのも、なんとなく解ります。
シュリーが三助くんみたいにがっつくタイプのコなので、じと~っと見てしまう気持ちも解ります。
でもシュリーも出しっぱなしゴハンで一時期4.6kgまで太ったのが、歳を取ったからか飽きたからか、自分で3.6~3.8kgの間で調整できるようになりました。
出しっぱなしにしないとエルルが痩せるので・・・
参考にならなかったかもしれませんが、うちでは出しっぱなしで自力セーブが成功してます。
できれば、よんちゃんは誰も来ない場所で食べられるといいんでしょうけど・・・
でも食べること以外にもストレスを抱えているんでしょうね。
よんちゃんがおいしくゴハンが食べられるようになることを祈っています。
2012-11-12 21:00 : シュリエル URL : 編集
No title
我が家は始まったときからの多頭飼いっていうか
2匹いた。
単独になったのはキースケのお姉ちゃんのミームが亡くなったとき。
その時は寂しさでキースケがヒモを食べちゃって大変だった。
それで咲を迎えた。
そして…いろいろあって
サンゴがうちのコになったんだけど
キーも咲もすんなり受け入れてくれたように見える。
咲の方はふぁー!って威嚇するけど
追いかけっこもするし…それなりに上手くやってくれてる。
それでも咲は下痢したり
キースケは舐めハゲ作ったりはあるんだけど。

沢山いると幸せもたくさん、トラブルもたくさん
なのね、多分。
みんな幸せに、暮らせていけるといいね。
何も力になれなくて
役に立たないようなコメントでごめんなさい。

よんちゃんのストレスが軽減できますように。
ほんなさんは体をこわしませんように!

みんな幸せになろうね!
2012-11-12 21:11 : つきみぃ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-12 21:13 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-12 21:40 : : 編集
No title
なかなかに難しい問題だけど、なんとかいい方向での解決策が見つかるといいですね。
なんのお役にも立てませんが、ぽちぽち応援しつつお祈り申し上げます。

相変わらずの激務中ってことですが、どうぞお体にはお気を付けくださいな。
本当にひっくり返っちゃダメですよ~
2012-11-12 22:05 : kowada URL : 編集
No title
猫にもいろいろ抱えてきた過去があるってことをすごく感じてしまいました。
くるねこさんのその記事、私も覚えています。
それだけ切実な過去を抱えた子たちとうまく付き合ってるなぁと感心したので。
いつものほほんと見えるさんちゃんだけど、やっぱり生きてきただけの歴史もありますもんね。
でも縁あってほんなさんのお宅に集まってきた子たちだから、
みんなが楽しく元気で暮らせたらいいですね。
よんちゃんの体調管理、大変そうですが、仕事も大変そうですが、体には気を付けてくださいね(^^)
2012-11-12 22:12 : nikolala URL : 編集
No title
あーうー(=_=),,,

我が家も一時考えたことがあったんでした、
もう1ニャン迎えようかと。
でも猫あるこの性格や無論経済状況等も考えて
保留し、し続け今に至ります。

男子の中に花一輪、
よんきち嬢の繊細なハートが
おっちゃん様の優しさで
グルグル巻きにされなきゃいけないワケも
この度の深い説明にてわかりました。
今後の展開も
参考にさせていただきたいと思います<(_ _)>

追伸:
ウチのは人とガチで目を合わすし
恋の季節の切ない泣き声が近くでしても全然気にならないようだし
庭を外猫さんが通ってもシカトだし、
もしかしてコレって己を猫と思ってないんでしょうか?
この状況で1ニャン迎えるのは厳しいですかね。。。

2012-11-12 22:58 : ふみ丸 URL : 編集
No title
難しい問題ですね…
みんな甘えたい、その子によって手をかけるところも違う、でも体は一つ…悩ましいところだと思います。

 うちは、昔々からたくさんのワンニャンがいて、みんな仕事を持っていたから、十分に手をかけることもしてあげられなかったんです。だから、ご飯もお水も「ドッカ~ン、ザッブ~ン」と数か所に常に置いてありました。そんな飼い方の中で育ったものだから、そういうものだとブログで皆さんの細やかな配慮を見て、うつむいてしまった私です。
 今まではそんなことはなかったのですが、ここ数年、ニャンズに派閥らしきものができちゃって、うまくいかない時期がありました。思い切って住み分けしてみました。現在はそれでなんとかうまくいってますけどね…それがいい方法かどうかはわかりません。

 よんちゃんは、繊細なお嬢さんなのですね…できるだけ刺激を受けないようにしてあげたいし、三ちゃんはボスタイプだけど、さびしんぼうで甘えたい…、みんなの願いをかなえてあげられる方法が見つかるといいですね…。
 気の利いたことも言えず、いい作戦も思いつかず…情けないな。

 お忙しいのに、心配ごともあって辛いところですね。

まずはお体に気をつけてくださいね。
2012-11-12 23:17 : まめはなのクー URL : 編集
こんにちは
僕も一度三助に食べ放題してあげるのはいいと思うよ。
僕もして欲しいよ。

僕ん家も各々ストレスが貯まると、チョミさんと宇田っちが
手分けしてご機嫌取りを始めるよ。
2012-11-12 23:34 : クリちゃんです URL : 編集
No title
私もなんとなくそんな感じがしてたけど、言えなくて。
三ちゃんが悪いわけでもよんちゃまが悪いわけでもない。
誰も悪くないんだけど。。。これって難しいよね。
うちも3ニャンズ、福を迎えるとき2ニャンズのことをまず1番に考えた。
誰かがいつも1人あぶれる様な事にならないかな?って
案の定、ジジがね。
ジジは紐で遊ぶことが大好き。
紐を振ってあげるとあの巨体でダダダ~~~~~~っと走る。
でも、福ちゃんお構いなし!我先に紐を追っかける。
そうすると、ジジはさっと引いてしまう。
猫もそれぞれ性格が違うものね。
よんちゃまは女の子だから、特に繊細なのかもしれないね。
はなばぁと、こたちゃん、それによんちゃまの静かな生活から一変して、ドタバタな毎日。
ちょっと、心がついていけなくなったのかもしれないね。新しい子を全く受け入れようとしない子もいるけど、よんちゃま受け入れてる分、ストレス溜まっちゃったかな?
まぁ、これは人間的考えで、猫の本音はわかりませんけどね。
うまくいってくれるといいな・・・どの子もみんな可愛いものね。
2012-11-12 23:46 : にゃんたま URL : 編集
No title
絶対試してみるべきだと思うー。
有り余るほどの幸せをしっかり、味わうっていうのは、子供の育て直しと一緒ですごく効き目がありそう。
実際、クリスピーキッスしか食べなくなったワガママっ子に、成分のコトはとりあえず忘れて、大量のクリスピーキッスだけを毎食あげ続けたら、もういりません、、、って、クリスピーキッスは食べなくなったってお友だちもいるの。
サンちゃも、淋しかったり、飢えたりした記憶が癒えるかも。。。
うまくいかなくても、また考えればいいじゃないの、ね?
2012-11-12 23:57 : anemone URL : 編集
No title
ほんなさん、すごいな。
激務につぐ激務な生活を送りながらも、ちゃんとにゃんズの様子を観察していて。
他に打つ手がないなら、くるさんの荒療法を試してみたいですよね。 それで三ちゃんの心理的危機感が軽減されたら万々歳だし。
よんちゃんの食べる量が増えているようでよかった。
繊細なよんちゃんは、ギャラリーの目を気にせずにゆっくりお食事できるように別室ご案内っていうのはダメですかね。
みんなが気持ちよく暮らせるような落としどころが見つかりますように。
2012-11-13 00:13 : しぇりーとぱーず* URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-13 01:14 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-13 02:03 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-13 02:12 : : 編集
No title
うちはたいていカリカリが出してあってダラ食いさせているから
雷蔵にふりかけやトッピング大サービスで食べさせてても
小梅は気にしないかもしくは邪魔せず後ろで順番を待っててくれているのかも。
(小鈴は突進してくるので別部屋にいてもらいますけど)
食べる量とか速さとか食欲とかってその子それぞれだから
みんなが均等に気持ちよく食事するってむずかしいですよね。

三ちゃん、一度食べ放題を試してみるのもいいかと思います。
もしくはカリカリじゃなくてウェットとか生肉とか絶対量が多いものに
替えてみるとか…。特別にされてる感も生まれるかも知れないし。
それでもよんちゃん、食べる量が増えてきてよかった!
ほんなさんとおっちゃんの気遣いが成功してるのだと思います。
2012-11-13 02:30 : 梅蔵母 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-13 02:55 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-13 05:32 : : 編集
No title
三ちゃんもよんきちちゃんに「なんであの子だけ、おいしいものを~?」っていうジェラシーもあるのかもしれないですねー・・・
三ちゃんお顔もおっきいボス猫さんタイプだし・・・よんきちちゃんとしてみれば後からきたのに・・・っていうのも・・・難しいのにゃあ・・・
でもよんきちちゃん、自分で食べようとする気持ちがでて きてよかったのにゃあ!

ストレスもあるんだとしたら・・・ちゃんとしたプラクティショナーさんにバッチフラワーレメディ、よんきちちゃんと三ちゃんに合うの調合してもらうのもいいかもしれないですね・・・

ほんなあほなおねえちゃん、忙しそうだけどがんばってにゃあ!
2012-11-13 09:07 : Gavi URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-13 09:12 : : 編集
No title
激務期間中に猫のことで心配事もあって、
ほんなさんもできる時はゆっくり休んでね~
ほんなさんの事も心配よ!

多頭飼いって、ご飯とか相性とかストレスとか
難しいことがありますよね
もちろん、いいことも沢山あるんだけど。
コメント見ると、皆さんいろんな経験されますね
よんちゃん家のみんなが健康に暮らせるように
祈ってます
2012-11-13 11:37 : ライラ URL : 編集
No title
ちょっと意外だった!
三ちゃん、ボス的性格だったんだ…
なんか、ぽやや~んとしてるように見えてたからなぁ(^^;
食に対する執着の面では我が家も同じですね~。
まめもちょびも同じように、でもパワーでまめが負けます。
私も食べ放題考えたことあるけど、おっちゃんと同じく
それが当たり前になってしまったらと思うとなかなか…
逆に今度は食べさせないようにすることが大変になるから
試す勇気が出ない…
お忙しくて難しいかもしれないけど、1回のゴハン量を
ほんのちょっぴり減らして、回数を増やしてみるのはどうかしら。
それをおやつ的に手からあげるとか。
よんちゃんにあげるときは、三ちゃんにもあげるとか…
うちは、例えばどちらかにブラッシングのご褒美でカリカリ1粒あげたら
ブラッシングしてない方にもカリカリ1粒あげます。
猫がそんな感情をもつかどうかわからないけど、『あ、ズルイ!』
となりそうな状況はつくらないようにしてますね。

何かいい解決策が見つかるといいですねぇ…
2012-11-13 12:11 : ゆったん URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-13 13:09 : : 編集
No title
そうですね〜。ニャーさんだってニンゲンと一緒で性格の違いや育って来た環境の違いやいろんなことが複雑に絡み合ってその子なりにいろいろ考えながら一生懸命生きてるんですねぇ。
そんなニャーさん達を注意深く観察してるほんなさん、すごいです。

いろいろあると思いますけどがんばって下さいねっ☆
応援してます!
2012-11-14 00:18 : いそさと URL : 編集
No title
多頭飼いやはり色々難しいんですね。
今まさにどうやって取り扱うのか悩んでいたので
とても参考になりました。まずはその猫の性格を的確に判断しなくちゃいけませんね!!

ほんなさんの観察力をお借りしたいですよ!
2012-11-14 08:55 : yanday URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

電力使用状況&電気予報

Profile

はなプロフ  

はな 1993.5.3 生まれ
天然で永遠のお嬢様
2011.4.11☆に・・・

 

こたろー 1994.3.22 生まれ
ちょいぽちゃの甘えん坊 はなの娘   2009.9.14☆に・・・

よんプロフ  

よんきち 2006.4.17
 友人が保護した外猫から生まれる。
 マイペースでチョッピリハードな女の子
   おっちゃん大好き!

untitled-のコピー

十一(といち)2009.8.22
運動神経抜群のヤッハーな元気男子
 「犬猫救済の輪さん」より保健所から救出。
 里親会~我が家へ

三助プロフ

三助(さんすけ)2010.7.8
2011.6.20 福島県浪江町の強制避難区域にて
「ねこひと会さん」にて、保護
同、7.21より、我が家にて一時預かり、飼い主の名乗りを待つ
2012.7.21、正式譲渡され家族の一員に。
のんびり癒し系脱力男子

百億プロフィール

ゴンザレス・百億2007.2.14
2011.8.31 NDG福島シェルターにて保護
ティム(仮)という名前で過ごす。
2012.2.28我が家の家族に。味わい深い男子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Writer:ほんなあほな
正真正銘機械、PCオンチのおばさん
(大阪出身。東京在住中)

Person:おっちゃん(オット)
時々登場。やたら猫にモテル、猫マスター男!

Calendar

ねこ缶風爪とぎ

当ブログでお馴染みの、おっちゃんが作った!!
飛び出すねこ缶 CA8AL9UF.jpg banner_nekocare01.gif 飛び出すねこ缶

Tean Nyoron

Nyoron001よんきち

Nyoron002といち

Museum


syashin

Membership

オトメン倶楽部の会員証

はな肉球

よん肉球

とい肉球

Links

Link Freeです。
From H
  • 食いしん坊バンザイ♪6~うさニャンBLOG~
  • なんでんかんでんー猫が好き
  • 「糸」
  • ゆきとプー
  • うちの宝石猫
  • うちの噛み王子さま
  • 子猫のなっちゃん日誌
  • ちゃとらぼうやのおうち
  • すなおな日々
  • はな屋敷
  • にゃんズとの健康LIFE
  • ☆にゃんとも気ままな猫日記☆
  • ぼくらはみんないきている
  • ジョルジュのお部屋
  • ☆トマちゃんのおうち☆
  • かおりんのお部屋
  • みぃ徒然日記
  • ニャコクロ
  • 3年ごとの11月に・・・
  • マンジャーレ・カンターレ・アモーレ
  • タムすけのおケツ
  • またさん 
  • ネコパンチ&キック
  • 梅蔵猫日記
  • ハナとまいにち
  • 社員のつぶやきと…猫の専務
  • ミミココシャッフル
  • マルコのブログ
  • もふもひにゃんこ
  • 福だまり。
  • ロシアンブルーのレイ吉
  • 蒼い蒼い風に吹かれて。。。気ままな時間
  • ★七夕の夜に★
  • はる母さんとむぎ坊+α
  • 猫のいる生活 《ニャムブロ。》
  • おいらの名は”太っちょ”あたいの名は”みー”そして、あたちは'白美ちゃん'!
  • ぶっこ
  • あーちゃん家(ち)の賑やかな日々
  • 猫とデザイン道
  • わが社の福澤さん
  • 猫のとなり
  • はなちんと松ぼっくり
  • 僕クリちゃん
  • おまめさん。
  • もちつき録
  • 楽しくいこう!
  • シロヲ日記
  • 老ネコ十兵衛
  • おうちニャンコと坪庭日記
  • ミスター福助 うちのお猫様
  • とらちゃんのバニラビーンズ
  • studio kowada R
  • 叫んでみたいのおぉぉぉ!
  • にゃろめっ☆
  • 鯖柄ミイナ
  • にゃんとの生活
  • BULANな暮らし
  • 猫ログ - 陸花の歌
  • 茶店黒猫商い中
  • バッタ・ファミリー
  • 三毛猫サクラと兄妹達
  • まめつぶあんず~
  • ちわりくんのありふれた毎日
  • こて家!!!
  • 美味しいものが食べたい in USA
  • ジュラ記
  • 百福ざんまい
  • アナベラと小梅の日常
  • ちょ☆ポ缶
  • 猫のいる暮らし
  • ニセアメショの冒険
  • でる太基地
  • あんずニャよ!
  • テンテンとジャン、そして愉快な仲間たち
  • ねこがきた!
  • 黒猫のリリック
  • * はっぴぃさんふらわぁ *
  • なんとなくのんびりと♪
  • りんごの木
  • ボク くるみ之介
  • 猫のいる暮らし。
  • あまえんぼ ましゃ!
  • 日々ぶたもち。
  • モフモフネコ
  • Majestic CATS
  • にゃんちゅちゅちゅ
  • めいとらん
  • わんにゃーず☆クローゼット
  • なのねこ夢気分
  • Dirty Kellie Crazy Bucky
  • まったりネコろぐ
  • うちのにゃんこは、ママふたり。
  • 刺繍 de ねこ
  • Underbara Katter in Europa ~大・ねこのきもち~
  • ねこぼんのう ねこのめんまは猫じゃない
  • KOMOMO すろーらいふ
  • ラグドール 桃子とまいにち
  • タイ猫とお昼寝
  • 太郎ちゃん日記
  • 猫ができてる!
  • まいどさん
  • 春と秋のねこぶー
  • 虹色フォト
  • わんにゃんまったり日記
  • おばん道
  • カクタス88便 
  • 八朔まみれ
  • ねこ時間
  • いつも一緒。
  • にゃんころ爆走愚連隊
  • ちゃい日記 ~猫のブログ~
  • 猫と映画とドラゴンカフェ
  • ポメラニアン☆ポン王子と仲間たち
  • 管理画面
  • このブログをリンクに追加する

    ありがとうございます

    Foster parent

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Search engine

    QR code

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。