fc2ブログ

鼻チューブの食事の与え方。

今日は、原因のハッキリしない食欲不振に陥ってシリンジでの給餌が難しい猫さんや、

何かの事情で、口から食べれなくなった場合の為の記事です。


こんな写真は不快だと思われた方は、ゴメンナサイ。

また、チューブによる強制給餌を勧めるものではありません。




我が家のよんきちの場合は、

胃腸に問題がないらしいので、鼻からのチューブです。

   (鼻からのチューブは、でも書きましたが、軽い沈静で着装できます。

     身体に、穴を開ける・・・などの負担もありません)




注入するフード。 (激減の体重UPも考慮しています

我が家の場合は、一日に、a/d缶二分の一と、

退院時などに与える、高栄養免疫サポートの粉末を四分の一。

それに、60mlの水を加え、ブレンダーにかけます。


   給餌2



これを、茶漉しで、漉します。


骨粉なのか?茶漉しにには、ザラっとした感じの粒が残ります。



   給餌3


ザラッとした粒、これを取り除いておかないと、


細いチューブが詰まって大惨事になってしまいます^^;


過去に、チューブが詰まって、飛び散って、よんきちの顔がフード塗れになった経験あり^^;





強制給餌前に、用意しておくのは、



   給餌4

フードの量は、胃の大きさとの兼ね合いもあるので、必ずお医者様の指示で。

我が家の場合は、一回の量が、25mlまで。


これ以上になると、胃がパンパンで苦しくなって、吐く恐れも。


必ず、水、フードは、室温~人肌に温めて。私は、準備してシリンジを握って温めますw



まず、チューブに詰まりがないか?むせないか?の確認の為、

水を半量から。

   給餌5




ちゃんと、異常がないかを確認して、お薬全量。



   給餌6




次に、フードを。


これは、シリンジを押し込むスピードは、猫さんの顔色を見ながら、


負担にならない程度にゆっくりと。焦らず慌てず。



   給餌7




フードを与え終わったら、ちゃんと胃に落ち着いてるな??の間合いで、


チューブを洗う意味で、残り半量の水を。


我が家では、「頑張ったね~。よく食べたね~。美味しかったね~」

などの、言葉をかけつつ・・・ですw


   給餌8




鼻からのチューブで最低限の水分と栄養、薬を摂りながら、

(一日に4~6回、この方法で、強制給餌しています)


口からも、カリカリを一日に、10~30粒ぐらいは、食べてくれています。

チューブは抜かなくても、口からも食べれますよ^^v




あと、気をつける事は、

鼻チューブを入れている時に吐いたり引っかかると、大変な事になるので、


   給餌1


猫草は、我慢我慢です!



少しでも、今、食べてくれない・・・と、悩んでいる飼い主さんや、猫さんの

参考になれば・・・と、考え、UP致しました。



でも、本当は、口からもっと食べてくれれば・・・と^^;;;

胃が、強制給餌で動き出して・・・と、思ってるんですけどね^^;;




ジュリーさん、しまねこ印のマタタビキッカーで昇天中♪ゴキゲンニアソンデマスヨ
ジュリー社長 募集経緯の記事 
ジュリーさんの家猫修行の様子は、コチラ預かりかーちゃん、行丸さんのブログです


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ  バナーブロラン   バナーFC

「東北関東大震災」支援クリック募金 ホスピタリティクリック募金
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2013-06-28 : チョットは役に立つ事 : コメント : 50 :
Pagetop
ホーム

電力使用状況&電気予報

Profile

はなプロフ  

はな 1993.5.3 生まれ
天然で永遠のお嬢様
2011.4.11☆に・・・

 

こたろー 1994.3.22 生まれ
ちょいぽちゃの甘えん坊 はなの娘   2009.9.14☆に・・・

よんプロフ  

よんきち 2006.4.17
 友人が保護した外猫から生まれる。
 マイペースでチョッピリハードな女の子
   おっちゃん大好き!

untitled-のコピー

十一(といち)2009.8.22
運動神経抜群のヤッハーな元気男子
 「犬猫救済の輪さん」より保健所から救出。
 里親会~我が家へ

三助プロフ

三助(さんすけ)2010.7.8
2011.6.20 福島県浪江町の強制避難区域にて
「ねこひと会さん」にて、保護
同、7.21より、我が家にて一時預かり、飼い主の名乗りを待つ
2012.7.21、正式譲渡され家族の一員に。
のんびり癒し系脱力男子

百億プロフィール

ゴンザレス・百億2007.2.14
2011.8.31 NDG福島シェルターにて保護
ティム(仮)という名前で過ごす。
2012.2.28我が家の家族に。味わい深い男子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Writer:ほんなあほな
正真正銘機械、PCオンチのおばさん
(大阪出身。東京在住中)

Person:おっちゃん(オット)
時々登場。やたら猫にモテル、猫マスター男!

Calendar

ねこ缶風爪とぎ

当ブログでお馴染みの、おっちゃんが作った!!
飛び出すねこ缶 CA8AL9UF.jpg banner_nekocare01.gif 飛び出すねこ缶

Tean Nyoron

Nyoron001よんきち

Nyoron002といち

Museum


syashin

Membership

オトメン倶楽部の会員証

はな肉球

よん肉球

とい肉球

Links

Link Freeです。
From H
  • 食いしん坊バンザイ♪6~うさニャンBLOG~
  • なんでんかんでんー猫が好き
  • 「糸」
  • ゆきとプー
  • うちの宝石猫
  • うちの噛み王子さま
  • 子猫のなっちゃん日誌
  • ちゃとらぼうやのおうち
  • すなおな日々
  • はな屋敷
  • にゃんズとの健康LIFE
  • ☆にゃんとも気ままな猫日記☆
  • ぼくらはみんないきている
  • ジョルジュのお部屋
  • ☆トマちゃんのおうち☆
  • かおりんのお部屋
  • みぃ徒然日記
  • ニャコクロ
  • 3年ごとの11月に・・・
  • マンジャーレ・カンターレ・アモーレ
  • タムすけのおケツ
  • またさん 
  • ネコパンチ&キック
  • 梅蔵猫日記
  • ハナとまいにち
  • 社員のつぶやきと…猫の専務
  • ミミココシャッフル
  • マルコのブログ
  • もふもひにゃんこ
  • 福だまり。
  • ロシアンブルーのレイ吉
  • 蒼い蒼い風に吹かれて。。。気ままな時間
  • ★七夕の夜に★
  • はる母さんとむぎ坊+α
  • 猫のいる生活 《ニャムブロ。》
  • おいらの名は”太っちょ”あたいの名は”みー”そして、あたちは'白美ちゃん'!
  • ぶっこ
  • あーちゃん家(ち)の賑やかな日々
  • 猫とデザイン道
  • わが社の福澤さん
  • 猫のとなり
  • はなちんと松ぼっくり
  • 僕クリちゃん
  • おまめさん。
  • もちつき録
  • 楽しくいこう!
  • シロヲ日記
  • 老ネコ十兵衛
  • おうちニャンコと坪庭日記
  • ミスター福助 うちのお猫様
  • とらちゃんのバニラビーンズ
  • studio kowada R
  • 叫んでみたいのおぉぉぉ!
  • にゃろめっ☆
  • 鯖柄ミイナ
  • にゃんとの生活
  • BULANな暮らし
  • 猫ログ - 陸花の歌
  • 茶店黒猫商い中
  • バッタ・ファミリー
  • 三毛猫サクラと兄妹達
  • まめつぶあんず~
  • ちわりくんのありふれた毎日
  • こて家!!!
  • 美味しいものが食べたい in USA
  • ジュラ記
  • 百福ざんまい
  • アナベラと小梅の日常
  • ちょ☆ポ缶
  • 猫のいる暮らし
  • ニセアメショの冒険
  • でる太基地
  • あんずニャよ!
  • テンテンとジャン、そして愉快な仲間たち
  • ねこがきた!
  • 黒猫のリリック
  • * はっぴぃさんふらわぁ *
  • なんとなくのんびりと♪
  • りんごの木
  • ボク くるみ之介
  • 猫のいる暮らし。
  • あまえんぼ ましゃ!
  • 日々ぶたもち。
  • モフモフネコ
  • Majestic CATS
  • にゃんちゅちゅちゅ
  • めいとらん
  • わんにゃーず☆クローゼット
  • なのねこ夢気分
  • Dirty Kellie Crazy Bucky
  • まったりネコろぐ
  • うちのにゃんこは、ママふたり。
  • 刺繍 de ねこ
  • Underbara Katter in Europa ~大・ねこのきもち~
  • ねこぼんのう ねこのめんまは猫じゃない
  • KOMOMO すろーらいふ
  • ラグドール 桃子とまいにち
  • タイ猫とお昼寝
  • 太郎ちゃん日記
  • 猫ができてる!
  • まいどさん
  • 春と秋のねこぶー
  • 虹色フォト
  • わんにゃんまったり日記
  • おばん道
  • カクタス88便 
  • 八朔まみれ
  • ねこ時間
  • いつも一緒。
  • にゃんころ爆走愚連隊
  • ちゃい日記 ~猫のブログ~
  • 猫と映画とドラゴンカフェ
  • ポメラニアン☆ポン王子と仲間たち
  • 管理画面
  • このブログをリンクに追加する

    ありがとうございます

    Foster parent

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Search engine

    QR code

    QR